>  > 駐車場の使い方でちょっとした節約!

26駐車場の使い方でちょっとした節約!

車に乗ってお出かけをしたときには出先で欠かすことのできない、コインパーキングなどの時間貸し駐車場。車を持っている方なら一度は利用したことがあるのではないでしょうか?そんな駐車場を選ぶとき、おそらくは、ただ場所が近くて空きのある駐車場を選びがちだと思います。しかし、ちょっとした駐車場選びのポイントを覚えておくと、駐車料金を少しだけ節約することができるんです!ぜひ車でのお出かけのときには実践してみてくださいね。

長い時間車を停めるなら「上限金額」のある駐車場を! よく街でも見かけると思いますが、駐車時間によって上限金額を設けている駐車場って結構多いですよね。たとえば、1日6時間以上駐車する場合には12時間まで1,200円、あるいは24時間まで2,000円といったように。特別なイベントがあるときや土日祝日などは上限金額がなくなる場合もありますが、平日ならとてもお得です。こういった上限金額システムのある駐車場はしっかりとチェックして、上手に利用したいものです。駐車場の看板にはたいてい料金がドーンと大きく書かれており、上限金額をはじめとした利用条件等については近付かないと読めないような小さな文字で書かれていることが多いです。利用する前にはそういった注意書きもよくチェックするようにしましょう。
ちなみに、ちょっとの時間車を停めておくだけなら、銀行など金融機関の駐車場が意外と便利です。ATMの利用をするだけでも20分ぐらいは無料で使えるところが多いので、ぜひ覚えておくとよいでしょう!

デパートやショッピングモールの駐車場は賢く利用! デパートやショッピングモールの駐車場でよくあるのが、「●●円以上のお買い物で2時間無料」といったような駐車料金の割引システム。これはぜひ上手に利用するべきです。デパートやショッピングモールに入ってみたはいいものの、とくに買いたいものがなかった…なんてこともありますよね?しかし、それでは時間分しっかりと駐車料金を取られてしまいます。そこでおすすめなのが、お米や商品券を買っておくという方法。「そんな物、今はまだ必要ないし…」と思う方もいるかもしれませんが、毎日食べるお米はいずれ必要になる物だし、商品券もとりあえず買っておけば、後日何かが必要になった時にそのお店で使うことができます。洗剤などの日用品や、缶詰めや飲料水といった保存できる食品を買っておくのもひとつの手ですね。ちょっと考えれば、今買っておいても困らない物というのは山ほどあります。そういった物をピックアップしていって駐車サービスが受けられる金額までお買い物すればよいのです。

お出かけ前に駐車場チェック! お出かけ先で駐車場がなかなか空いていなくてウロウロしてしまうことってありますよね?その煩わしさを避けるには、お出かけ前にコインパーキングの場所や空車状況、料金などをリサーチしておくことです!「三井のリパーク」「タイムズ」などはサイトで駐車場検索ができるので、ぜひ利用してみてください。目的地や現在地周辺の駐車場が確認でき、利用状況も事前にチェックできます。駐車場難民になりたくない方にはぜひおすすめです!

文:油井 恵里香

ローソンの運転免許なら最低価格保証

お気に入りボックスに追加

教習プランをお気に入りボックスに登録できて予約もカンタン!検索結果や各教習所ページの『入校日カレンダー』から入校日を選んで登録してね! お気に入りボックスの使い方

普通車の教習所選び

その他・免許を取ろう!

ご利用ナビ!

運転免許取得後のお役立ち情報 ラクラク運転免許ローン