>  > 長野県の合宿免許教習所

長野県の合宿免許教習所 | 合宿免許ならローソンの運転免許

山に囲まれた高原地帯

本州の中央部にある長野県は、海のない内陸県。県庁所在地の長野市では1998年に冬季オリンピックが開催されました。
長野市の北にある千曲市は善光寺の参詣客が立ち寄る戸倉上山田温泉で有名なリゾート地。 北西部の大町市は北アルプスの東に広がる市。東京からの「山村留学」で知られています。
長野県東部の佐久市「日本で一番海から遠い地点」がある町。文化施設も数多くあります
県中南部の駒ヶ根市は木曽駒ケ嶽の麓、氷河の痕跡である千畳敷カールで知られます。 同じく中南部の茅野市は標高700m以上の高原にあり、白樺湖、蓼科高原などの観光地で有名です。 県南部の伊那市は南アルプス、中央アルプスに囲まれた高原都市。高遠城の桜が人気です。

長野県の合宿免許は、どの県からの入校者が多いか!ランキング

(2010〜2014年当社実績)

  1. 愛知県
  2. 東京都
  3. 神奈川県
  4. 長野県
    (一部ご入校いただけない地域があります)
  5. 千葉県
  6. 岐阜県
  7. 埼玉県
  8. 大阪府
  9. 三重県
  10. 茨城県

甲信越エリアの合宿免許を見る

※各教習所の料金は年間の最安値~最高値を表示しております。

信州駒ヶ根自動車学校(長野県駒ヶ根市)

普通車AT税込:205,200円324,000円

税抜:190,000円300,000円

雄大なアルプスのパノラマが目の前に広がるリゾート地での合宿免許!校内宿舎は設備にも細やかな心遣いが感じられる充実さで、リゾートホテルのよう。食事は専属シェフが手作りする自慢のメニューを、アルプスの山々を望むカフェレストランでいただきます。

信州駒ヶ根自動車学校イメージ

信州伊那自動車教習所(長野県伊那市)

普通車AT税込:210,600円328,320円

税抜:195,000円304,000円

中央アルプス、南アルプスを望む絶景のロケーション。リゾート気分で滞在する合宿免許です。ホテルのような校内宿舎の屋上には、山々を望むプライベートガーデンが。食事も地元食材をふんだんに使ったヘルシーな日替わりメニューで大好評!

信州伊那自動車教習所イメージ

軽井沢西ドライビングスクール(長野県佐久市)

普通車AT税込:208,440円351,000円

税抜:193,000円325,000円

人気の観光地、軽井沢にほど近い場所にある教習所です。遠く北アルプスを望む広々とした教習コースで爽快に教習!校内宿舎のシングルルームは清潔でゆったりとした間取りです。仮免取得後の日曜日にはみんなで軽井沢観光&ランチに行きましょう!

軽井沢西ドライビングスクールイメージ

ドライビングスクールアジマ(長野県下伊那郡喬木村)

普通車AT税込:210,600円398,952円

税抜:195,000円369,400円

南信州に位置する飯田市内のホテルに滞在する合宿免許。雄大な景色と温泉、ご当地グルメも楽しめるエリアです。宿泊施設でおススメなのが、殿岡温泉に立地するホテル。露天風呂、岩風呂、五右衛門風呂、ジャグジー、サウナ等、毎日存分に楽しめるんです!

ドライビングスクールアジマイメージ

MAXドライビングスクール千曲(長野県千曲市)

普通車AT税込:212,760円340,200円

税抜:197,000円315,000円

山々に囲まれ、千曲川が流れる風光明媚な千曲市での合宿免許。宿泊施設に隣接した会員制のスポーツジムやプール、スーパー銭湯を合宿中無料で利用できる特典付きです。教習が終わったら、トレーニングと多彩なお風呂で毎日リフレッシュしましょう!

MAXドライビングスクール千曲イメージ

茅野自動車学校(長野県茅野市)

普通車AT税込:213,840円307,800円

税抜:198,000円285,000円

八ヶ岳、白樺湖、蓼科高原がある人気のリゾート地、茅野市に立地する教習所。雄大な山々と緑に囲まれた教習所に隣接する南仏風のコテージに滞在、まさにバカンス気分の合宿免許です。休憩時間も楽しく過ごせる設備も充実。食事の美味しさも評判です。

MAXドライビングスクール千曲イメージ

長野県ってどんなところ?

長野県は日本の本州の内陸部にある県で、大規模な山岳地が存在しています。県土の約80%が森林で、県庁所在地は長野市です。また、新潟県や富山県、静岡県など8つの県に隣接しています。県庁所在地である長野市は、善光寺の門前町として発展してきた都市と言われています。

長野県は果樹栽培が盛んな地域としても有名で、リンゴやブドウ、モモ、プルーン、スイカ、アンズなど様々なフルーツが栽培されています。皮ごと食べられるブドウのナガノパープルは長野県で開発されたオリジナルの品種で、長野県内でしか栽培が許可されておらず、希少な品種となっています。

また、長野県には標高の高い登山スポットがいくつもあり、毎年多くの登山客が訪れています。さらに、スキー場も多く、1998年には冬季オリンピックの開催地になったこともあります。

長野県の定番の観光地には、日本でも有数の山岳リゾートである上高地があります。上高地には手つかずの自然が数多く残っており、本格的な登山やトレッキングなどを楽しむことができます。また、上高地の歴史や自然に詳しいガイドが、その魅力を紹介してくれるガイドトレッキングなどもあります。

それから長野県の観光地には、戸隠神社奥社や白骨温泉などもあります。戸隠神社奥社の歴史は古く、創建は2000年以上も前に遡ります。パワースポットとしても有名で、参道の先には樹齢400年の杉並木が続いています。

白骨温泉は長野県松本市安曇にある温泉で、乳白色の湯として知られています。鎌倉時代から続く秘湯で、落ち着いた雰囲気が魅力の温泉街となっています。

長野県の特産品の一つに、信州蕎麦があります。長野県は蕎麦の栽培に適した地域で、現在でも蕎麦の生産が盛んです。信州蕎麦はお土産としても人気がありますし、お中元など贈り物としても重宝されています。

それから、リンゴも古くから特産品になっています。シナノゴールドやシナノスイートといった品種は、信州生まれの品種ですし、シナノピッコロやシナノプッチ、シナノドルチェといった新しい品種も栽培されています。そのうちシナノピッコロとシナノプッチは、通常のリンゴのサイズのなんと半分ほどの大きさです。

その他にも長野県では、ブドウの栽培も盛んです。その生産量は山梨県に次いで第2位で、巨峰やナガノパープル、シャインマスカットといった品種が栽培されています。

長野県の県民性を挙げると、生真面目で少し理屈っぽいと言われています。長野県の人達は理知的で整然としていますが、その分融通がきかない一面をもつ方もいるそうです。また、議論好きとも言われています。

これは、冬になると雪に閉ざされて家にこもっていたため、人々の間で物事を深く考え議論することが日常的に行われていたからだと考えられています。

また、長野県民は堅実なタイプなので、お金の面でもきっちりしていて、真面目に働いてコツコツと貯金する傾向にあるようです。大胆なことはあまり好まないので、リーダーには向かないかもしれませんが、組織の一員としてしっかり働くポジションには向いている方が多いように思われます。

長野県は内陸にあるので、大体は内陸性気候に属しています。長野市や松本市は盆地になっているので、夏には日中の気温が高く猛暑日になることもあります。ただ、朝や晩は涼しいので、熱帯夜になることはほとんどありません。

軽井沢や志賀高原、菅平高原、八ヶ岳山麓、野辺山高原といった地域は標高が高いので、冬になると厳しい寒さが訪れます。その寒さは、北海道とほぼ変わらないと言われています。夏は涼しく、軽井沢などは避暑地として知られています。

また、志賀高原や菅平高原は積雪も多いので、スキーやスノーボードなどウィンタースポーツを楽しめるスポットになっています。野辺山高原では、夏の涼しい気候を利用した高原野菜などが栽培されています。

ローソンの運転免許では、軽井沢エリアや雄大なアルプスパノラマに恵まれた各種合宿免許をご紹介しています。避暑を兼ねて合宿免許にいらしていただいても、ウィンタースポーツの時期にいらしていただいても楽しめる合宿免許となるでしょう。ぜひ長野県の合宿免許にいらしてみてください。

甲信越エリアの合宿免許を見る

ローソンの運転免許なら最低価格保証

お気に入りボックスに追加

教習プランをお気に入りボックスに登録できて予約もカンタン!検索結果や各教習所ページの『入校日カレンダー』から入校日を選んで登録してね! お気に入りボックスの使い方

普通車の教習所選び

その他・免許を取ろう!

ご利用ナビ!

運転免許取得後のお役立ち情報 ラクラク運転免許ローン