>  > 静岡県の合宿免許教習所

静岡県の合宿免許教習所 | 合宿免許ならローソンの運転免許

海、山の幸あふれる恵みの地

太平洋に面し500キロもの長い海岸線を持つ静岡県は、人口は全国10位の370万人。県庁所在地の静岡市西側の浜松市という二つの政令指定都市を持っています。
県内を日本の大動脈である東海道新幹線が横断しています。 富士川、安部川、大井川、天竜川など大きな河川が海に注ぎ、水資源が豊富
これを活かして製紙業が盛ん。また、楽器、オートバイ、自動車、電子部品などの大手メーカーが拠点を置きます。静岡市周辺は、タミヤ模型など模型会社が集中していることでも知られるようになりました。
日照時間が長く、ミカンや茶などの農産物も豊富。また沼津、焼津など遠洋漁業の拠点もあります。富士山など観光資源も多く、自然の恵みに満ちた地方です。

静岡県の合宿免許は、どの県からの入校者が多いか!ランキング

(2010〜2014年当社実績)

  1. 愛知県
  2. 神奈川県
  3. 東京都
  4. 静岡県
    (一部ご入校いただけない地域があります)
  5. 千葉県
  6. 三重県
  7. 岐阜県
  8. 埼玉県
  9. 大阪府
  10. 茨城県

東海エリアの合宿免許を見る

※各教習所の料金は年間の最安値~最高値を表示しております。

綜合自動車学校(静岡県浜松市)

普通車AT税込:239,760円460,080円

税抜:222,000円426,000円

浜松駅近くのホテルに滞在する合宿免許。東京、名古屋から新幹線一本の抜群のアクセスで人気の教習所です。夕食はホテル周辺の提携レストランの中からお好きな所が選べるので、毎日飽きることなく食事が楽しめます。プール、ジム付きのリッチなプランも有り!

綜合自動車学校イメージ

静岡県セイブ自動車学校(静岡県浜松市)

普通車AT税込:189,000円321,000円

税抜:175,000円297,222円

浜名湖の近くで、観光やレジャーも楽しもう!男性専用宿舎は教習所から徒歩2分の便利な立地。女性専用宿舎はオープンしたばかりのピカピカの3つの宿舎をご用意。カラオケルームや大浴場、テニスコート付きの宿舎もあって、特に女性におススメの合宿免許です。

静岡県セイブ自動車学校イメージ

綜合菊川自動車学校(静岡県菊川市)

普通車AT税込:239,760円376,920円

税抜:222,000円349,000円

名古屋から新幹線で1時間というアクセスで人気の合宿免許。東名高速道路の菊川インターすぐそばの教習所で、周辺はコンビニやファーストフード店等多く、便利な環境です。宿泊するホテルは教習所から徒歩すぐ!朝食バイキングや夕食も好評のホテルです。

綜合菊川自動車学校イメージ

スルガ自動車学校(静岡県静岡市)

普通車AT税込:190,500円371,600円

税抜:176,389円344,074円

海と山に囲まれた穏やかな気候の興津(おきつ)での合宿免許。教習では独自のカルテで、一人ひとりをしっかりと指導、サポートしてくれます。宿泊するホテルは、港近くのホテル、駅近のホテル、自炊できるレオパレス、毎日温泉三昧の健康ランドと多彩にご用意!

スルガ自動車学校イメージ

東名自動車学校(静岡県藤枝市)

普通車AT税込:179,800円361,800円

税抜:166,481円335,000円

25,000平方メートルもある広大な教習コースで、ゆとりを持ってノビノビと運転技術が学べる教習所。合宿免許での宿泊施設は、個性豊かな4つのホテルからお好みで選べます。また、格安料金が魅力レオパレスでの自炊プランもご用意しています。

東名自動車学校イメージ

静岡県ってどんなところ?

静岡県は新幹線や高速道路でのアクセスも良く、東京や名古屋からも新幹線だと60分以内で着いてしまうほど近い場所にあります。富士山をはじめ豊かな自然を有し、また歴史的建造物も多く、気候も温暖で過ごしやすいため、何かの機会に静岡を訪れて、そのまま定住してしまうという方も多くいるのです。先ほども書きましたが、静岡の気候は比較的温暖で、冬でも平野部を始め大抵の場所で雪が降ることはほとんどないので、とても過ごしやすい気候といえます。県民性も気候同様、温和な人が多く、定住される方が多い理由のひとつでもあるかもしれません。

そして、静岡県内には有名なものがたくさんあります。歴史的建造物で有名なのが久能山東照宮です。この場所は現在国宝にも指定されていて、ここから見る駿河湾一望の景色は素晴らしいものです。そしてそこからロープウェイにて渡った、日本平という場所から見る富士山は、静岡の中でも美しく富士山を見られるスポットのひとつと言われています。さらにその日本平にあるホテルの庭は有名ドラマのロケ地にもなった場所で、この他にも富士山スポットなら三保海岸からも素晴らしい景色が見られることでしょう。

そして、静岡市内であれば、葵区にある駿府城跡と浮月楼という徳川慶喜公屋敷跡も有名です。現在は料亭になっているその場所も、結婚式などのイベントが行われていなければ、お庭を自由に拝見でき、一見の価値は十分にあるといえます。同じく市内駿河区にあり、バスで行ける日本平動物園のクオリティも非常に高く、大人気スポットです。

旅行でもこのように一日では周りきれないほど見どころスポットがあります。掛川市にはエコパスタジアムという清水エスパルス、ジュビロ磐田の試合が多く開催されるスタジアムが、また清水市にはIAIスタジアム日本平やエスパルスドリームプラザがあり、多くのサッカーファンが訪れます。

熱海は言わずと知れた温泉街で、御殿場アウトレットも近くにあるため、人気の観光スポットとなっています。県内西部にも音楽に関係する観光施設や静岡土産で有名なうなぎパイファクトリー、浜名湖などショッピングを楽しめる場所や観光地も多くあります。 また、静岡県の南側には駿河湾、北側には山があり、海の幸、山の幸がとても豊富なのも特徴のひとつです。特に有名なものにはマグロ、ウナギ、桜海老、しらす、かつおなどがあります。静岡を訪れた際にはお刺身やお寿司などをぜひ召し上がっていただきたいところです。

清水であがるマグロはもちろん、近海ものの鯵などのひかりものも絶品ですし、生のままの桜海老や、釜揚げ・かき揚げなども静岡以外ではなかなか食べることが難しいものなのではないでしょうか。マグロのへそと呼ばれる心臓を味噌煮にしたものも静岡ならではの珍味です。

また、県民のソウルフードにはおでんがあります。関東のおでんとは全く異なり、汁の色は醤油を使っているため、黒色です。食べる前にだし粉と呼ばれるふりかけのようなものをかけて食べるのが特徴で、県民の間では昔から駄菓子屋さんでおでんを食べるのが一般的でした。もちろん家庭でもおでんは一般的なおかずとして親しまれています。おでんの具材にハンペンがありますよね。実は静岡県内では黒ハンペンが通常で、関東の一般的な白ハンペンはほとんど見られません。黒ハンペンといえば、おでんはもちろん、炭火で焼いて醤油で食べる、焼きハンペンも絶品です。 その他にも県内にはおいしいものや楽しい場所など、静岡ならではのものがたくさんあります。

ローソンの運転免許では、静岡県浜松市、裾野市、菊川市、清水区興津、藤枝市の合宿免許をご紹介しています。それぞれの教習所周辺の観光やグルメを楽しむとともに、折角の合宿免許ですので、卒業後にはぜひ、静岡県各地の人気観光スポットにも足をのばしてみてくださいね!

東海エリアの合宿免許を見る

ローソンの運転免許なら最低価格保証

お気に入りボックスに追加

教習プランをお気に入りボックスに登録できて予約もカンタン!検索結果や各教習所ページの『入校日カレンダー』から入校日を選んで登録してね! お気に入りボックスの使い方

普通車の教習所選び

その他・免許を取ろう!

ご利用ナビ!

運転免許取得後のお役立ち情報 ラクラク運転免許ローン