>  > 鳥取県の合宿免許教習所

鳥取県の合宿免許教習所 | 合宿免許ならローソンの運転免許

スタバが最後に出店した県

鳥取県は、山陰地方の東側の県。日本海に面し、人口は全国で最も少ない57.2万人です。梨やラッキョウなどの農産物、松葉ガニなどの海産物でも有名です。
鳥取県はスターバックスコーヒーが最後まで出店しなかった県としても知られます。それに対抗して「砂場コーヒー」という喫茶店ができ、話題になりましたが、2015年5月、ついに鳥取市に出店。大きな話題となり、スタバの1日の売り上げの記録を作りました。
鳥取市は県庁所在地。鳥取県東部の中心地であり、沿岸部には日本最大の砂丘である鳥取砂丘が広がっています。鳥取砂丘情報館は、巨大な砂のアートなどで知られます。
県西部の中心地、米子市は全国的に有名な皆生温泉があることで知られます。

鳥取県の合宿免許は、どの県からの入校者が多いか!ランキング

(2010〜2014年当社実績)

  1. 大阪府
  2. 兵庫県
  3. 愛知県
  4. 京都府
  5. 広島県
  6. 奈良県
  7. 滋賀県
  8. 福岡県
  9. 岡山県
  10. 東京都

中国・四国エリアの合宿免許を見る

※各教習所の料金は年間の最安値~最高値を表示しております。

倉吉自動車学校(鳥取県東伯郡北栄町)

普通車AT税込:216,000円356,400円

税抜:200,000円330,000円

「名探偵コナンに会える町」にある教習所。「コナン通り」にはたくさんのコナンオブジェが点在します。校内や校内宿舎には、コミックコーナーやフィットネスルーム(女性のみ)等設備も充実。快適なテラス付きの校内レストランでの食事も豊富なメニューで大好評です。

倉吉自動車学校イメージ

山陰中央自動車学校(鳥取県米子市)

普通車AT税込:210,600円345,600円

税抜:195,000円320,000円

日本海のすぐそばに立地する教習所です。爽やかな潮風を感じながら快適にドライブ!マリンスポーツや温泉も楽しめます。また冬にはスキーが楽しめる国立公園大山ハイランドリゾートのペンションへの宿泊もおススメ。海も山も楽しめる合宿免許です!

山陰中央自動車学校イメージ

鳥取県自動車学校(鳥取県倉吉市)

普通車AT税込:205,200円329,400円

税抜:190,000円305,000円

倉吉市は、江戸・明治時代にタイムスリップしたかのような白壁土蔵群の風情のある街並みで人気の観光地。空き時間に街を散策するだけで楽しめます。また関金温泉も教習生に人気のスポット。合宿免許では、観光や温泉の無料特典付き!

鳥取県自動車学校イメージ

鳥取県東部自動車学校(鳥取県鳥取市)

普通車AT税込:210,600円393,120円

税抜:195,000円364,000円

鳥取砂丘にほど近い教習所。周辺は大型ショッピングセンターや飲食店、アミューズメント施設等が多く、空き時間も退屈しない環境です。宿泊するのは鳥取駅から徒歩圏内のホテル。教習後にはプライベートな時間も楽しめる合宿免許です。

鳥取県東部自動車学校イメージ

鳥取県ってどんなところ?

鳥取県は日本海に接していることから、気候は日本海側の地域のものとされています。年間を通した気候自体は多少温暖であり、春や秋は好天に恵まれることも多いのですが、冬になると厳しい寒さに襲われることが増え、山間部などは大雪が降ることも多々あります。

山間部の気温を見ると、最高気温に関しては都市部とさほど変わらず、太陽が出ている時間帯は冬以外の時期であれば都市部と同じような気温です。しかし、冬の時期になると一転して冷え込み、3月4月でも朝晩の冷え込みは厳しく、寒さ対策をすることが求められます。

鳥取県にある教習所に合宿免許で行く場合には、長袖の服など防寒具を持参することが必須であり、特に朝から始まる教習の際には体を冷やして体調を壊さないよう、体調管理にも気をつけなければなりません。また、教習で気になるのは雨の存在ですが、冬の時期には降水量が増え、安定を見せるのは春と秋のシーズンです。合宿免許に訪れる場合には春先、もしくは秋口の方が気候も安定しやすいのでおすすめです。

鳥取県の交通事情ですが、電車の場合、メインがJR山陰本線となっており、他には伯備線、因美線、境線が存在します。他には若桜鉄道、智頭急行があります。バスもありますが、鳥取県は日本全国でもバスの利用客が少ないことで知られているということもあり、バスで縦断するようなことは難しいのが実情ですただ、米子市や鳥取市などには循環バスがあり、市内を回る際にはおすすめです。 観光スポットとして、鳥取に行くならば絶対に見逃せないのが鳥取砂丘です。最大高低差は92メートルで、南北2キロ強、東西20キロ近くに及ぶ日本最大の砂丘です。国の天然記念物にも指定されていることから、一度は見ておきたい観光スポットです。鳥取県の合宿免許では、滞在中に鳥取砂丘観光に無料ご招待してくれる教習所もありますので、各教習所の「特典」は要チェックです。

倉吉市にある白壁土蔵群は江戸、明治の時代に建設され、当時の面影を感じ取れます。風情あふれる光景を見たい場合にはおすすめです。JR倉吉駅からバスで10分ぐらいのところにあり、ここも電車とバスの時間表を確かめてから来ることが大切です。

鳥取を代表する有名人といえば水木しげるさんですが、その水木しげるさんの名前が道の名前になっているのが水木しげるロードです。水木しげるロードは境港市にあり、境港駅から本町アーケードまでの800メートルにはゲゲゲの鬼太郎のキャラクターが数多く登場し、日本全国の妖怪の銅像が設置されています。商店街では妖怪にちなんだ商品も数多く販売されており、ゲゲゲの鬼太郎ファンのみならず、妖怪好きが境港市に集まります。

スキーでも有名な大山の近くにあるのが、大山隠岐国立公園内にある大山寺です。夏の山登り、冬のスキーで季節を問わず多くの人が大山に足を運びますが、その途中で多くの人が訪れるのが大山寺であり、国の重要文化財にも指定されています。

一方、海側、東伯郡北栄町にあるのが青山剛昌ふるさと館です。名探偵コナンの原作者でもある青山剛昌さんは北栄町出身で、青山剛昌さんの資料館がこの町に存在します。名探偵コナンのファンであれば一度は訪れてみたいスポットですね。

展示品としては名探偵コナンだけでなく、青山剛昌さんの作品の原画、仕事部屋などが忠実に再現されています。年中無休で山陰本線由良駅から徒歩18分のところに位置しています。

また、鳥取で忘れてはならないのが因幡の白兎です。因幡の白兎は古事記に出てくるウサギであり、隠岐の島から因幡までワニを並べて渡っていく際、ワニに毛皮を剥ぎ取られて泣いていたところを神様に助けられたという言い伝えが残されています。そんな神様に助けられた因幡の白兎を神として崇めているところが白兎神社です。縁結びの神、医療の神としても有名で多くのカップルなどが訪れています。

また、白兎という地名がついていることから神社周辺にも因幡の白兎に関するスポットが多く存在します。国道9号をはさんだところには白兎海岸が存在し、因幡の白兎の舞台になったところと言われています。神社の近くには道の駅、神話の里白うさぎがあり、ここにも多くの観光客が詰め掛けています。そして、内陸にも神社が存在します。

他にも観光スポットは存在しますが、1日で回るというよりは、どこに行きたいかを事前に決めておき、何回かに分けていくことをおすすめします。白兎神社と砂丘は同じ鳥取市内にあることから、同じ日に回ることで時間を有効に活用できます。また、1つ核となる観光スポットを見つけ、そこを中心として観光スポットを探していくというのも大切です。

青山剛昌ふるさと館から少し距離はあるものの、投入堂でおなじみの三仏寺や、大山周辺には温泉なども存在します。また、倉吉市にある白壁土蔵群を訪れた後に、倉吉パークスクエアにある博物館に訪れたり、夏に行った場合にはお祭りに行ってみたりするのもおすすめです。

ローソンの運転免許では、鳥取砂丘に近い教習所、名探偵コナンに会える町にある教習所など、鳥取県内の多彩な合宿免許をご紹介しています。折角、鳥取県に合宿免許に行ったからには、卒業後にもぜひ足をのばして、県内の様々な人気観光スポットを巡ってみてはいかがでしょうか。見どころだけでなく、おいしいご当地グルメもいっぱいです!

中国・四国エリアの合宿免許を見る

ローソンの運転免許なら最低価格保証

お気に入りボックスに追加

教習プランをお気に入りボックスに登録できて予約もカンタン!検索結果や各教習所ページの『入校日カレンダー』から入校日を選んで登録してね! お気に入りボックスの使い方

普通車の教習所選び

その他・免許を取ろう!

ご利用ナビ!

運転免許取得後のお役立ち情報 ラクラク運転免許ローン